【ベトナム家庭料理】Canh chua cá lócー雷魚のカインチュア

ホーチミン市内

「ただいまーお母さん、お腹空いたー!!!」

ねぇねぇ、ママ、今日のご飯何?」

子供の頃毎日のように発していた言葉。

子どもにとっての楽しみは、ご飯。

大人になっても、それは変わらない。

毎日待ち遠しくて、食べてほっと落ち着くのは、やっぱりおうちごはん。家庭料理。

きっとどこの国の人もおなじだろう。

ここでは、ベトナムの一般的な家庭料理のレシピを紹介します。

  • ベトナム料理を自分で作りたい人
  • ベト彼に手料理をふるまって胃袋わしづかみしたい人
  • ベトナムの一般的な家庭料理の作り方が知りたい人

1週間に1品、新しい料理を作れば

1年で52品!

ベト彼がいる人は、家族になるその日まで(いや、ずっと?)

ベトナムの家庭料理レパートリーを増やし、がしっとベト彼の胃袋を掴みましょう!!Let’s go!

Canh chua cá lóc

ベトナム南部の代表的な家庭料理である「Canh chua cá lóc」。日本語に訳すと、「甘酸っぱい雷魚のスープ」とでも言いましょうか。Cá lócはベトナムでよく食されている川魚です。ベト夫からのリクエストも多く、おふくろの味なのかなぁとも思います。所要時間は30分です。

1 材料 4人分

【A/魚下準備】

  1. Cá lóc   1匹(700gくらい)
  2. ヌックマム 大さじ3
  3. 砂糖    大さじ2
  4. 塩     小さじ1
  5. 味の素   小さじ2(お好みで)

【B/野菜系】

  1. もやし 100g
  2. トマト 3-4つ
  3. オクラ 10くらい
  4. Bạc Hà(茎)1本
  5. 空心菜 100g
  6. パイナップル/半分、キャベツ/半分(お好みで)

    【C/薬味系】

    1. にんにく 4-5かけ
    2. Ngò om     4-5本
    3. Ngò gai   4-5本
    4. Me             1パック
    5. 唐辛子  1本

    【D/味付け】

    1. ヌックマム  大さじ3
    2. 砂糖     大さじ2
    3. 塩      小さじ1

    2 調理

    ①【魚系】1.をきれいに洗って、2,3,4を混ぜ合わせ1時間くらい漬け置きします。

    市場なら7,80000d/kgで買えて、切ってくれます

    ②【野菜系】野菜を食べやすい大きさに切ります。野菜は、家庭によって変わるようです!トマトから時計回りにトマト➡キャベツ➡もやし➡ニンニク➡Ngò om➡Ngò gai➡オクラ➡Bạc Hà➡空心菜です。

    新鮮なカインチュア用野菜/20000d~
    Bạc Hàはするするっと皮をむきます
    4人分の野菜

    ③【薬味系】ニンニクとNgo系はみじん切りにします。Me(タマリンド)はそのままでOK!

    3 スープの下準備

    Meを泳がせましょう

    お水1.5Lを沸騰させて、【薬味系】のMeを入れます。味噌のように溶かしたら、すくいあげてお椀に戻しておきましょう。

    魚を泳がせましょう(笑)

    ⑤魚の身をスープに入れて、身が白くなるまで約5分中火で煮ます残ったつけ汁は捨てないで!

    私の性格がわかってしまう野菜の入れ方…

    ⑥魚が煮えたら、野菜を入れましょう。家で一番大きい鍋がBEST!

    Meを溶かして汁だけ鍋に投入

    ⑦魚の付けだれ+下の調味料を投入し、味見をして、酸味が足りなければ、写真のようにMeを溶かして再度入れます。そのままコトコト10~15分くらい煮ましょう

    1. ヌックマム  大さじ3
    2. 砂糖     大さじ2
    3. 塩      小さじ1

    4 ニンニクフレークを作る

    油控えめにし、そのまますべてスープに入れる

    大さじ1杯の油で、みじん切りにしたニンニクを揚げます。たっぷりの油でカリっと上げる場合は、にんにくだけ取り出しましょう。

    5 仕上げ

    油のシュワっつという音が快感!

    ⑨熱々のスープに、ニンニクを入れます。少量の油であれば、そのまま入れちゃってOK!

    いい香りが漂ってきます

    Ngo系の薬味とお好みで唐辛子(細く輪切り)を入れます。最後にヌックマム、塩、砂糖で味を調えます。

    Canh chua cá lóc

    お皿に盛ってできあがり!(写真には写っていませんが)唐辛子入りヌックマムに漬けて食べます!

    ヌックマム事情

    度数をチェック!

    今回利用したヌックマムはコチラ。Hưng Thịnhのビン入りのヌックマム(濃度35度)。ヌックマムは度数が上がれば、値段も上がります。同じ内容量でも12度は15000ドン~、35度は50000ドン~という具合です。買うときは、度数をチェックしてみましょう!

    このヌックマムは、味が濃くて我が家の愛用品ですが、難点が一つ・・・

    はさみなかったら終わり!

    注ぎ口をはさみで切らないと使えない!

    ユニバーサルデザインになるのはいつかなー…

    まとめ

    Mẹお母さんが帰りを待っているよー

    さて、記念すべき第一回目を【Canh chua cá lóc】にしたのは、このスープが日本の味噌汁のように家庭によって味も具も違い、なんだかほっとする味だからです。

    フーフーしてから、一口すすり、天を仰いで「ふふぁあ~」っと、満足そうに食べてくれるベト夫が見たくて、もう何度も作り、今では目分量で作れるようになりました!

    味の決め手は、何といってもこの薬味のNgo系!!!日本で栽培して出回ってほしいベトナム野菜1位です!手に入りにくい薬味で再現するのは難しいかもしれないけど、ベトナムに来たらぜひ食べてみてくださいね!

    Canh chua cá lóc(雷魚のカインチュア)で、ベト彼とベト夫の胃袋わしづかみ!

    のんたん

    \第二の故郷ベトナムをもっと好きになる!/
    ホーチミン市在住8年目の元日本語教師・現WEBライター
    北海道出身
    2019年にベトナム夫と結婚➡ベトナム定住

    自分の体験から垣間見た【ベトナム語・旅行・生活・ホーチミン情報】を基に「ベトナムに行ってみたい!来てよかった!」と思う人を増やすため情報発信中!ベトナム語能力検定B2・ベトナムバイク免許A1あり。好きなものは「たらこ」「チョコレート」

    のんたんをフォローする
    ホーチミン市内
    シェアする
    ベトナムカフェでひとりごと
    タイトルとURLをコピーしました